ースタージスー

スタージス 祭りの後 ”STURGIS after”

2017年には77回目を数える、世界最大級のハーレーミーティング、スタージス。

期間中の8月前半はサウスダコタ州の小さな町がハーレーで埋め尽くされます。

今年のスタージスツーリングはLA-スタージスの往路、そしてスタージス-LAに向かって走る復路の二本立て。

=往路=

ロサンゼルスから映画シェーンの舞台にもなったグランドテイトンや世界初の国立公園イエローストーン、デビルスタワーを巡りながらスタージスへ。

  • STGLAST17 往路: 7月21(金)-7月30(日  
  • ロサンゼルス発 スタージス着 
  • 10日間 【走行距離約3,500km

=復路=

スタージス周辺のブラックヒルズの風光明媚なロード、大統領4氏の岩の彫刻で有名なMt.ラシュモアなどを楽しみ、デンバー経由でロサンゼルスへひた走る。

  • STGSTLA17 復路: 8月4(金)-8月13(日 
  • スタージス発 ロサンゼルス着 
  • 10日間 【走行距離約3,500km

ツアースケジュール 往路

1日目

ロサンゼルス 到着後、ハーレーディーラー見学、ショッピング。その後ホテルにチェックイン。 ミーティング&バイクピックアップ。ショッピングモールやアウトドアショップでのショッピングもOK。

MOTEL泊

2日目

ロサンゼルス⇒ラスベガス【走行距離:480km】 早朝、ツーリングスタート!フリーウェイでLAを抜けると広がる荒野。カリフォルニア州からネバダ州へ。不夜城ラスベガスへ。

HOTEL泊

3日目

ラスベガス⇒ソルトレイクシティ【走行距離:690km】最長距離を走る!  

CAMP泊

4日目

ソルトレイクシティ⇒グランドテイトンN.P.【走行距離:500km】 ユタ州からアイダホ州へ。一面に広がるポテト畑。遠くにそびえるロッキーの山々。映画シェーンの撮影地としても有名なグランドテイトンへ。

CAMP泊

5日目

グランドテイトン N.P.⇒コーディー【走行距離:450km】 世界初の国立公園、イエローストーンを見学。その後進路を東に進みカーボーイの町コーディーへ。

CAMP泊

6日目

コーディー⇒デビルスタワー【走行距離:530km】 ワイオミングの大自然を駆け抜ける。ブラックヒルズナショナルフォレスト、映画未知との遭遇の舞台デビルスタワーへ。

CAMP泊

7日目

デビルスタワースタージス【走行距離:480km】 いよいよスタージス。大統領4氏の岩山で有名なマウントラシュモアを観光し、スタージスへ。

CAMP泊

8日目

スタージス【走行距離:約200km】 終日、自由行動。スタージス周辺を満喫。

CAMP泊

9/10日目

ラピッドシティ⇒日本  空路帰国の途へ

ツアースケジュール 復路

1日目

スタージス 到着後、早速スタージスダウンタウンへと繰り出そう。ミーティング。

CAMP泊

2/3日目

スタージス【走行距離:約200km】 スタージスを丸二日間満喫。マウントラシュモアやクレイジーホース観光。ブラックヒルズN.F.をツーリング。

CAMP泊

4日目

スタージス⇒デビルスタワー【走行距離:200km】 映画”未知との遭遇”で有名なデビルスタワーふもとでキャンプ!

CAMP泊

5日目

デビルスタワー⇒デンバー【走行距離:640km】 ワイオミング州の草原地帯を南下。 コロラド州へ入り、初めての都会デンバーへ。

MOTEL泊

6日目

デンバー⇒モアブ【走行距離:640km】 アーチーズ国立公園、アウトドアの聖地モアブへ。

CAMP泊

7日目

モアブ⇒メスキート【走行距離:640km】ネバダ州メスキートへ高速ツーリング

MOTEL泊

8日目

メスキート⇒ロサンゼルス【走行距離:610km】 インターステート15号線をロサンゼルスへ向かいラストツーリング。

MOTEL泊

8/9日目

ロサンゼルス⇒日本  空路帰国の途へ

ギャラリー

ツアーマップ 

往路 復路

ツアー料金

  • $3,990 [1人1台使用]

追加料金


料金に含まれるもの

  • 添乗サービス, 伴走車にかかる料金
  • 旅行日程に明示した宿泊料金及び税・サービス料金(パンフレットに特に記載がない限り2人1部屋とします)
  • レンタルバイク利用料(バイクのガソリン代金は含みません) レンタルバイク車輛保険
  • 旅行日程に明示した観光料金(観光に伴う入場料及びガイド料金)
  • 旅行中に撮影するツアービデオ,DVD

料金に含まれないもの

  • 日本からの航空代金 [当社で手配可能です、お問い合わせください]
  • 旅行代金送金時にかかる振り込み手数料、送金手数料、銀行手数料
  • 日本国内の交通費、宿泊費
  • 渡航手続諸費用(旅券印紙代、証紙代、査証料、予防接種料金、傷害・疾病保険料及び渡航手続取扱料金)
  • 空港施設使用料(利用空港における旅客サービス施設使用料)
  • 傷害・疾病に関する治療費(当ツアーでは、海外旅行傷害保険の加入を義務付けております)
  • オプショナルツアーの料金(希望者のみ)
  • オートバイのガソリン代
  • 飲食代・クリーニング代・電報・電話料・ホテルのボーイ、メイド等に対する心付・その他追加飲食等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サービス料

ツアー情報

 

 

 

 

  • 催行予定: 2016年度前期
  • 使用車輛: ハーレーダビッドソン各車種
  • 最少催行人員: 4人
  • お申し込み方法: ご希望の日程とコースが決まりましたらまず、メールにて空き状況をご確認ください。ご予約は所定の申込用紙にご記入の上、郵送又はFAXにて返送してください。 またお申込金を3日以内にご入金ください。お申込金は旅行代金の一部に充当されます。お名前はパスポートに記載のつづりを正確にご記入ください。

キャンセルについて

  • 旅行開始日の前日から起算してさかのぼり40日目に当たる日以降31日目に当たる日まで: 旅行代金の10%
  • 旅行開始の前日から起算してさかのぼり30日目にあたる日以降3日目にあたる日まで: 旅行代金の20%
  • 旅行開始日の前々日及び前日: 旅行代金の50%
  • 旅行開始日の当日及び旅行開始後又は無連絡不参加: 旅行代金の100%

格安航空券【当社にて手配した場合】

  • 発券後の変更・取消はできません
  • 他の航空会社への搭乗はできません
  • 発券後の払い戻しはできません
  • 経路の変更は一切できません
参加条件
  • オートバイを運転される方は年齢が21歳以上。自動二輪免許をお持ちの方で国際免許証取得が可能な方。
  • 運転者の配偶者、ご友人、お子様などの同行者はどなたでも参加可能です。

1.契約

この旅行はBANZAI INDYX, Inc.(以下「当社」といいます)が主催する現地発着の旅行であり、この旅行に参加されるお客様は当社と契約を終結する事になります。内容・条件は下記によります。

2.旅行のお申込と契約の成立時期
  • 所定の旅行申込書に必要事項を記入し返送の上、申込金をお支払い頂きます。申込金は旅行代金をお支払い頂く時にその一部として繰り入れます。 申込金:旅行代金が$2,500以上-$500 $2,500未満-$300
  • 旅行契約は当社らが予約の承諾をし、申込書と申込金を受領した時に成立するものと致します。
3.旅行代金のお支払い

旅行代金は旅行開始日の前日から起算してさかのぼって21日目にあたる日(以下「基準日」と言います)より前にお支払いいただきます。また基準日以降のお申込の場合は当社らが指定する期日までにお支払いいただきます。

4.追加代金について

追加代金とは
a. バイク1台利用代金
b. 1人部屋利用代金、
c. 延泊による宿泊代金、
d. 航空機希望の場合の航空代金・当社規定の手配手数料金等をいいます。

5.旅行代金に含まれるもの
  • 添乗サービス, 伴走車にかかる料金
  • 旅行日程に明示した宿泊料金及び税・サービス料金(パンフレットに特に記載がない限り2人1部屋とします)
  • レンタルバイク利用料(バイクのガソリン代金は含みません)
  • レンタルバイク車輛保険
  • 旅行日程に明示した観光料金(観光に伴う入場料及びガイド料金)
  • 旅行中に撮影するツアービデオ,DVDにかかる代金
6.旅行代金に含まれないもの

前項の他は旅行代金に含まれません。その一部を例示します。

  • 日本国内の自宅から現地発着空港までの交通費、宿泊費(日本からの航空代金は含みません)
  • 飲食代・クリーニング代・電報・電話料・ホテルのボーイ、メイド等に対する心付・その他追加飲食等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サービス料
  • 傷害・疾病に関する治療費
  • 渡航手続諸費用(旅券印紙代、証紙代、査証料、予防接種料金、傷害・疾病保険料及び渡航手続取扱料金)
  • 利用空港における旅客サービス施設使用料(空港施設使用料)
  • 希望者のみ参加するオプショナルツアーの旅行代金
  • 海外旅行傷害保険(当ツアーでは、海外旅行傷害保険の加入を義務付けております)
  • 旅行代金送金時にかかる振り込み手数料、送金手数料、銀行手数料など
  • オートバイのガソリン代金
7.旅行契約内容・代金の変更
  • 当社は天候、マシントラブル、事故、天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等のサービス提供の中止、官公署の命令、当初の運行計画によらない運送サービスの提供その他の当社の関与できない事由が生じた場合、契約内容を変更することがあります。またその変更に伴い旅行代金を変更する事があります。著しい経済情勢の変動により通常予想される程度を大幅に超えて利用する運送機関の運賃・料金の改定があった場合は旅行代金を変更する事があります。
  • 奇数人数でお申込の場合に1人部屋を利用するお客様から1人部屋追加代金を申し受けるとした旅行にあって、複数で申込んだお客様の一方が契約を解除したために他のお客様が1人部屋になった場合は、契約を解除したお客様から取消料を申し受けるほか1人部屋を利用するお客様から1 人部屋追加代金を申し受けます。
  • 奇数人数でお申込の場合にバイク1人1台を利用するお客様からバイク1人 1台追加代金を申し受けるとした旅行にあって、複数で申込んだお客様の一方が契約を解除したために他のお客様がバイク 1人 1台になった場合は、契約を解除したお客様から取消料を申し受けるほか、バイク1人1台を利用するお客様からバイク 1人1台追加代金を申し受けます。
  • 渡航手続諸費用旅券印紙代、証紙代、査証料、予防接種料金、傷害・疾病保険料及び渡航手続取扱料金)
8.取消料のかかる場合 (お客様による旅行契約の解除)
  • 当社の責任とならないローン、渡航手続き等の事由によるお取消の場合も表記取消料をいただきます。
  • 取消料の対象となる旅行代金とは表記の旅行代金に追加代金を加えた合計額です。
9.取消料のかからない場合 (お客様による旅行契約の解除)

下記の場合は取消料はいただきません。(一部例示)

  • 旅行契約内容に以下に例示するような重要な変更が行われたとき。
    a. 旅行開始日又は終了日の変更
    b. 入場する観光地、観光施設、その他の旅行の目的地の変更
    c. 運送機関の種類または会社名の変更 (オートバイの車種変更は除きます)
  • 旅行代金が増額された場合。
  • 当社の責に帰すべき事由により、当初の旅行日程通りの実施が不可能となったとき。
10.お客様の解除権

お客様はいつでも別”キャンセルについて”に定める取消料金をお支払いいただくことにより、旅行契約を解除することができます。 キャンセル料についての詳細はこちらまで

11.当社による旅行契約の解除

下記の場合は取消料はいただきません。(一部例示)

  • 旅行代金を期日までにお支払いいただけないとき。
  • 申込条件の不適合。
  • 病気、団体行動への支障その他により旅行の円滑な実施が不可能なとき。
1.お申し込み

ご希望の日程とコースが決まりましたらまず、メールにて空き状況をご確認ください。
ご予約は所定の申込用紙にご記入の上、返送してください。
またお申込金を3日以内にご入金ください。お申込金は旅行代金の一部に充当されます。
お名前はパスポートに記載のつづりを正確にご記入ください。

2.渡航手続き
  • パスポートの取得
    現住所のある都道府県庁、旅券事務所で申請手続きを行ってください。(1週間~10日かかります)
    こちらを参照
  • クレジットカード
    現地ではカードは必需品です。クレジットカードをお持ちでない方はなるべく出発前までにご用意して下さい。
    (VISA・MASTERがお勧めです)
  • 国際免許証の取得
    各運転免許試験場、または住所地を管轄する警察署で申請手続きを行います。
    ※ハワイツアーに限り国際免許は必要ありません。
    ※警察署にて申請の場合1週間~10日かかります。
    こちらを参照
  • ESTA/エスタの取得
    短期(最長90日)の観光・商用目的で、ビザ無しで米国に旅行する場合には、電子認証システム(ESTA)の取得が義務化されました。
    ※米国経由で第三国へ渡航する場合にも対象となります。
    ※取得日より2年間かつパスポート有効期限内であれば何度でもご利用出来ます。
    こちらでオンラインで申請出来ます。
  • 査証(ビザ)
    観光目的の場合、90日以内の滞在でしたらオーストラリアを除くほとんどのロケーションで不要です。
    ビザの条件は目的地より異なりパスポートの残存有効期間、滞在日数の条件が求められる場合があります。
3.旅行代金のお支払い

旅行代金の請求書を送付させていただきますので、ご出発の1ヶ月前までにご入金をお済ませ下さい。 下記の送金方法からご都合がよろしい物をお選び下さい。送金にかかる全ての手数料はお客様のご負担となります。

  • 郵便局から国際郵便為替を郵送
    為替1枚の上限が$700となります。例えば$3,000.00を送金する場合は、5枚に記入して頂く事になります。手間、時間はかかりますが、手数料は安く済みます。 為替の郵送先住所は下記となります。
    <為替郵送先>
    BANZAI TOUR: 2206 W.171st St, Torrance, CA 90504 USA
    詳しくは郵便局のHPへ
  • 銀行振り込み
    大手銀行又は、大手郵便局からお振込いただけます。
    <振り込み先>
    銀行名: WELLS FARGO BANK
    銀行住所: 4340 Artesia Blvd, Torrance, CA 90504
    支店名: Hawthorne Artesia Office
    口座番号: お振込の際にお知らせします。
    口座名義: BANZAI TOUR
    名義住所: 2206 W.171st St, Torrance, CA 90504
    Swift Code: wfbius6s
    ルーティングナンバー: 122000247
  • Paypalを通じてクレジットカード支払い
    PayPalのHPからクレジットカードによるお支払いが可能です。
    登録が必要(無料)ですが、安全にクレジットカードにてお支払いが可能です。申し訳ありませんが5%の手数料を上乗せさせて頂きます。ご希望の場合はこちらからPayPal用の請求書をお送り致しますのでお申し付け下さい。
    クレジットカード情報をいただければ、直接カード決済も可能です。
4.最終のご案内

ご出発の2週間前にツアー日程表、ホテルリスト、集合案内等の資料をご送付します。両替などご出発の準備をして下さい。

5.ご出発

最終案内に記載された場所、時間に集合してください。 お待ちしております!

BANZAI TOURに寄せられる代表的な質問です。
他にもご質問などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
1.総合編

Q. 日本では中型免許なのですが大丈夫?

国際免許証を取得してくれば問題ありません。が、ハーレーを運転ができなければ大問題です。
一度お近くのハーレーショップで跨がったり、試乗ができたらされる事をお勧めします。
体格的に小さい方は、スポーツスターやローライダー,ヘリテイジがおススメです。
ツアーの場合、初心者や運転に自信の無い方は、最初は2人1台で参加される事をお勧めします。

 

Q. 必要な物は?

自動二輪免許(国際免許証)、パスポート、クレジットカード(VISAまたはMaster, AMEX もしクレジットカードがない場合は、現金を預ける事で代用が可能です)、海外旅行者保険、ヘルメット(レンタルショップにて無料貸出も可能です。ただし、あまり実用的でない半帽タイプのヘルメットとなりますのでお持ちになる事をお勧めします。) また、年齢は21歳以上というのが基本となります。

2.ツアー編

Q. バイク2人1台ってどういう事ですか?

当社のツアーは伴走車とオートバイで旅をします。ツーリングの体系ですが以下の3パターンにて進行していきます。

 

1. 伴走車の後ろをオートバイが走る:ツアーの最初や、街中などは伴走車が先導いたします。
2. 伴走車が最後尾は走る:慣れて来ましたら千鳥状態でバイクが先頭を走ります。
3. 自由走行:郊外に出ましたら、集合場所を決めそこまで各自、自由に走行します。

 

約1-1.5時間ごとに集合し、ガスステーションなどで休憩をとります。
2人1台の場合は、オートバイと伴走車を交互に乗りながら旅をします。
伴走車からは写真を撮ったり、ガイドや他の人達との会話、音楽鑑賞、睡眠とこれはこれで有意義に過ごせます。
またカップルでの参加などの場合、どちらかお一人のみが全行程バイクを運転される場合、お二人とも”バイク2人1台料金”にて参加できます。もちろんタンデムも可能です。

 

Q. 航空券は自分で手配するのですか?

お客様ご自身で手配されても構いません。当社でも安い航空券を探して手配可能です。
料金を比べて、ご自身のご都合でどちらかお選び下さい。

 

Q. 飲食費は含まれないのですか?

飲食費は含まれません。モーテルの朝食などは含まれるところもあります。
基本的に自分の好きな物を自分でオーダーするという形です。

 

Q. 1人での参加ですが大丈夫ですか?

当ツアーに参加される方はお一人での参加者が多いです。
お一人で参加の場合も二人一部屋をご希望の場合、調整する事が可能です。
どうぞお気軽にご参加下さい。

3.レンタル編

Q. アメリカ在住の者です。DMVでのドライビングテスト用にバイクをレンタルできますか?

はい。DMVテスト用に半日、テストで扱いやすい車輛のレンタルが可能です。